花キューピット 花

お悔やみのお花を花キューピットで

花キューピットで贈ることのできるおは、お祝いのお花だけではありません。大切な方の最期を飾る、お悔やみのお花、お供えのお花も花キューピットでお贈りすることができます。

悲しみはいつも突然やってきます。何気ない日常の中で、大切な方が亡くなったと急に聞かされたとき、誰しも驚き、亡くなった方のご冥福をお祈りすると思います。花キューピットでは、大切な方を偲ぶ気持ちをお花に託して、日本全国にお届けすることができます。

自分がどうしてもお葬式に参列できないときや、遠方でのお葬式の場合に花キューピットを便利に活用するのはもちろんですが、近しい方の急な訃報は、自分自身も途端に慌しくなります。お花を選びたいけれど、どうしてもお花屋さんに行く時間がない場合や、口頭でお花屋さんに注文するのではなく、自分のイメージするお花で、大切な方の最期を飾ってあげたいと思う場合なども、インターネットサイトで花キューピットに依頼しておけば、自分のイメージするお花を会場まで届けてくれます。

花キューピットをうまく活用すれば、大切な人の最期を素敵なお花で演出してあげることができます。

花キューピット 花

花キューピットで贈るお花のギフト

花キューピットで、少し変わったおのギフトを贈りたいと考えている方には、誕生日プレゼントでは、花キューピットの人気No,1にもなった、花キューピットのフラワーケーキがオススメです。

ケーキに見立てたまるい台座の上に、色とりどりのお花をトッピングして、ぶどうやベリー、キウイなどのフルーツのオーナメントをあしらった、まさにお花のケーキです。見た目にもとても楽しいものですし、贈られた方にも喜んでいただけると思います。ケーキということで、花キューピットでは、やはり誕生日や結婚式に贈られる方が多いようですが、還暦のお祝いや、出産祝いに贈るのも喜ばれそうですね。

お祝い事のお花は、貰った方の好みに合わせた、明るい色調のお花を選ぶのが無難です。また、年配の方は特に、明るい色あいのお花が喜ばれることが多いです。花キューピットのフラワーケーキは、誕生日、結婚式などで喜ばれそうな、明るく可愛らしい色調のものが、さまざま用意されています。

また、クリスマスなどのイベント時期には、ケーキの台座にシナモンをふんだんにあしらい、お花とシナモンの香りが楽しめる特別なものも用意されています。

花キューピット 花

花キューピットで贈るお祝いのお花

花キューピットで、お祝いのおを贈る方が非常に多いです。

例えば結婚式などのお花は、自分で持参して手渡しても喜ばれますが、持っていく途中でお花を傷めてしまったり、遠方だと式場に着くまで荷物になり、困ってしまう場合もあります。また式場によっては、披露宴のお色直しの時などに、式に出席した人から贈られたお花で、新郎新婦のテーブルを飾ってくれるサービスもあるので、お花を贈った側も贈られた側も記念にもなります。花キューピットに依頼しておけば、贈る側も負担がかからず、花キューピット加盟店のプロが運んだきれいなお花を、式場に届けることができて便利です。

花キューピットでのお祝いのお花は、気持ちが明るくなるような色合いのお花をおすすめしています。結婚式の場合は純潔を表す意味で純白の花束や、青いものを身に付けた花嫁は幸せになれるという言い伝えから、青系統の花束を贈る場合も多いですが、白や青といった色調は寂しいイメージを持つ人もいます。一生の記念日になる日のお花なので、贈られた人が笑顔になるようなお花を、手軽で便利な花キューピットで選んでみてはいかがでしょうか。

花キューピット 花

花キューピットで贈る誕生花

花キューピットでは、誕生を使った誕生日用のアレンジフラワーや、ブーケの注文もとても人気があるオーダーのひとつです。

誕生花は、365日それぞれに違ったお花が当てはめられていますが、季節のいくつかのお花を誕生花と呼ぶ場合もあります。例えば、1月であればエリカ、オンシジュウム、椿、スイートピーなどが誕生花とされることが多いようです。このうち、花キューピットでは、特にスイートピーを誕生花として、1月の誕生日の方向けのお花をアレンジしています。

スイートピーはマメ科の植物の中で、園芸品種としてもっとも広く親しまれていて、花キューピットでも扱うことの多いお花です。蝶や妖精が舞っているような、やわらかな花びらの姿も、可憐でかわいらしいイメージで、花キューピットでも人気があり、名前の由来にもなっている、甘くやさしい香りも好まれています。スイートピーの花言葉は、小さな喜び、やさしい思い出、門出、だそうです。それぞれに付けられている花言葉でお花を選ぶのも、ロマンチックで贈り物として喜ばれると思います。

花キューピットでは、一年12ヶ月全ての誕生花を全国に届けることができます。

花キューピット 花

花キューピットで贈る季節のお花

花キューピットでは、どのようなおが人気があるのでしょうか。

花キューピットでは、やはり母の日、父の日、クリスマスなどに、季節のお花をふんだんに使った、イベント用のお花を贈る人が一番多いようです。

母の日の赤いカーネーションはもう定番ですが、花キューピットでは、父の日には黄色系のお花をオススメしています。例えば、黄色のバラやひまわりです。ひまわりといえば大きなものを想像してしまいがちですが、他のお花や葉と組み合わせるのも容易で、サイズも手ごろになることから、最近では小さな可愛らしいひまわりを選ぶ方が増えてきているようです。一家の大黒柱として毎日頑張っているお父さんに、見ているだけでも元気が出そうな、ビタミンカラーのバラやひまわりのお花をプレゼントすると、とても喜んでくれそうですね。

また、クリスマスには、ポインセチアや赤い大輪のバラなど、クリスマスをゴージャスに彩ってくれる、赤系統のお花が花キューピットでも人気が高いです。アレンジによっては、綿を雪のように見立ててホワイトクリスマスのムードを高めてくれるものもあるので、贈った方にも喜ばれそうです。

花キューピット 花

花キューピットでお花を贈る

花キューピットで全国におを贈ることは、珍しいことではなくなってきました。誕生日や父の日、母の日、結婚式、結婚記念日、お正月やクリスマス、それから大切な方が亡くなったときのご葬儀など、日常でお花を贈ったり、贈られたりする場面は意外とたくさんあります。

花キューピットでは、きれいなお花をより便利に、全国に向けて発送できるように、いろいろなシステムを工夫しています。まず加盟店を増やし、全国さまざまなところへお花を配送することを可能にしています。

花キューピットの加盟店は北海道から沖縄まであり、人が住んでいる99%の地域にお花を届けることができるネットワークになっています。また、加盟店が増えることで、たくさんの方からの注文を引き受けることができるようになります。花キューピットの加盟店は全国で5.000店舗以上、たくさんの注文にも迅速な対応ができるようになっています。

花キューピットの加盟店が増え、いろいろな人が利用することで少しずつ花キューピットの便利さが広まって、忘れていたお祝いや、急な出来事でも、全国にきれいなお花が届けられる便利なシステムとして認識されるようになったのです。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。